Skip to content

フラット35は金利が固定されて返しやすい

多くの銀行がたくさんの住宅ローンを提供している中で、どれを選ぶべきか迷う人も多いはずです。提供されている住宅ローンには様々な種類があり、それぞれメリットやデメリットが存在しています。返済計画が長期にわたっても利用しやすいと人気のフラット35は金利が全借入期間を通して変わらず、毎月定額を払っていくことができます。借入時に返済計画が確定するためその後の生活を見通しやすく、家計をコントロールしやすいといった点もメリットに挙げることができるでしょう。

フラット35の金利は借入を行った時点からすべての期間にわたって固定されていますが、一定期間を選択するタイプや変動するタイプも存在しています。どの返済タイプを選ぶかは家計の状況やライフスタイルによっても異なります。家族の将来にとってもっとも利用しやすく、負担を減らしながら返していけるタイプを選ぶことが大切です。フラット35の金利を固定して返済していく場合は、例えば借入後に上昇しても影響を受けることなく、借入決定時の金額のまま返済を続けることが可能です。

市場の影響を受けずに返済を続けられるため、上がり下がりへの一喜一憂は避けることができるでしょう。予定していた支払い金額が上がってしまうと、家計への直接的な影響は避けることができません。フラット35は金利が固定されているため、すべての期間において無理のない計画を立てたい、自分のペースで返していきたいといった場合にも便利な方式です。フラット35の金利のことならこちら

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です